読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四月一日テレビ・擬人化クラブ

マツコ・デラックス中心の番組感想と擬人化考察取り扱います

8/30マツコの知らない世界【プチプラ雑貨&自撮りグッズ】感想

番組感想 マツコの知らない世界

f:id:shingo-ikuta:20160830230549j:plain

本日一人目は「マツコの知らないプチプラ雑貨の世界」

今日は部屋をイメージしたセットでの収録。

雑貨が好きすぎて1000万円の借金を作った女性、森井ユカさん。

 

プチプラ雑貨とはプチなプライス(1500円以内)の雑貨のこと。

海外にまで足を運び雑貨を入手するほどの好きっぷり。貿易商でもないのになあ。

今50歳って。好きなことしてる人は若いなあ。

20代のころ海外の雑貨屋で衝撃を受ける。マツコ自分で止めよう言ったのに1000万の話してる(笑)

年数回~20回の海外遠征

好きな雑貨は「使う用」「愛でる用」「予備用」で購入する好きっぷり。立派なオタクだなあ(遠い目)

 

イケア、無印良品、flying tigerがそろい踏み。あまりの感動の光景にすでに挙動不審な今井さん。

・イケア

www.ikea.com

イケアはスウェーデン生まれの雑貨屋。冬が長い北欧は家にいる時間が長いため、内装のオシャレに気を遣うんだとか。

「LOTTORP」299円

向きによって機能が変わる置き時計。限定カラーを購入するためにわざわざ九州まで。1000万の謎の

「STOPEN」999円

本体を振ってライトをオンオフ。

RAMSTA LEDライト」金属があればどこでも磁石で取り付けられる。

IKEA PS2002」

花壇やワインクーラーなど多様な用途に対応できるロングセラー商品

FARMAG

おしゃれマグカップ。

「GILTIG」

イギリスのアーティストとコラボしたTシャツ。

「GLODANDE」

オランダのアーティストとの共同開発したおしゃれマグカップその2、お目めが可愛い。

「LJUSA」

おしゃれな形の手回し式懐中電灯、結構光るし、出しっぱなしでも全然問題なし。

 

・フライングタイガーコペンハーゲン

jp.flyingtiger.com

28か国に656店舗。アイスランドで今井さんは初めて出会ったみたい。

チェコの店舗で購入したTシャツに着替えるやる気っぷり、闇っぷり。

 

機能性重視が特徴のデンマーク家具のなか、ファンシーな家具が特徴的。

「バタークッキー」540円

クッキーの缶

「壁掛時計(クリップ)」1000円!安い

「ソーイングセット」540円

「キャンドル」

コーディネートした店員の密野さん、頭に鯉を乗せた姿で登場。誰も勝てねえ(笑)

「パーティーハット」サメとクラゲと鯉の3種類。

「ソープホルダー」も購入。

RECYCLE OR DIEと書かれたトートバッグ、いかしてるね!

 

無印良品

www.muji.com

1890年に西友プライベートブランドとして誕生。世界25か国に800店舗以上を展開。

コスチュームチェンジをして、無印良品の服を着て、無印良品に行くのがプチプラ雑貨マニアとしての流儀。

トタンボックスフタ式小

トタンバケツ

重なるバクバク収納ボックス

などなど5点購入

自分で詰めるギフト缶も購入。一度底から詰めると、上部の蓋を開けないと中身がわからないサプライズ。

www.muji.net

白磁歯ブラシスタンド、1週間に5万個売れた優れもの

森井さんおススメの一品は

再生紙祝儀袋」なんと森井さんからマツコへプレゼント。

 

今話題押さえておきたいプチプラ雑貨店

・ASOKO

2013年大阪でオープンした話題の雑貨屋、原宿店はオープン当時から大盛況。

・3COINS

1994年大阪でオープンした300円均一のお店。100均より少しだけ凝ってるのがウリ

 

・ASOKO

6個連結で鍋敷き、1個だとコースター。

立方体の写真入れ。くるくる回ってる。

雨傘、従業員の顔をイメージしてる、よしもとコラボも。

「HIGHWRITER」マニキュアの形した蛍光ペン

 

・3COINS

ちょっと女子っぽい

WOOD陶器キャスター

「FRUITSOAP」フルーツの形した石鹸。とりあえず全部持ってく。

 

いざコーディネート。

50点以上の雑貨を飾り付ける。こんなに多くの雑貨を揃えられるのがプチプラ雑貨の魅力。

でも際限なく集める気持ちも分かる。1000万円はやり過ぎだろうけれど。

 

本日二人目は「マツコの知らない自撮りグッズの世界」

1日100枚自撮りをする自撮り指導員の生駒幸恵さん。

何でしてるのか、何してるのかが全くハテナ?なマツコ。

ショップ店員やファッションモデルにブログやインスタの発表方法を教えてる人。モデルやタレントにもコンサルティング

これが完全なる自撮りビジネス。

 

生駒さん、元々可愛いけれど、恥ずかしさよりも見てもらいたいっていう承認欲求を満たすために働くSNS業界の生み出した鬼。

現在29歳。

ミクシィの自撮りから自撮り歴がスタート。幼馴染のなつ美ちゃん、ウケる。

 

Hameeセルフィースティック付きハードケース。

スマホケースと自撮り棒が一体化。

手を映さずに、少し上から撮るのがテクニック。まるで誰かに撮ってもらったかのように撮るのがコツ。

マツコの笑顔が怖い(笑)アメリカのシリアルキラーみたいな顔になってる(笑)

顔が小さくなるように見えたり、太陽光を調整して撮影。もちろんNGや取り消しも

 

「BLACK EYE WIDE ANGLE」5292円

レンズにつけるクリップ型の広角レンズ。マツコなぜか目を見開く(笑)

東京タワー背景にしても広くてっぺんまで撮影できる優れもの。

 

「カシオEX-ZR3100」5万円前後

液晶画面をレンズ側に向けることが出来るので、簡単に自撮りが出来るデジタルカメラ

肌のテカりも抑えて美白に見えるモードや、Wi-Fiを使ってスマホに100枚一気に移せる。すごい。

casio.jp

「JOBYクリップタイトゴリラポッドスタンド」4840円

どこにでも取り付け可能なスタンド。

www.hakubaphoto.jp

 

マツコに興奮するギャルたち。ギャルの言う「可愛い」を信じてたピュアな時期がマツコにもあったみたい。可愛い。

わーって撮る。「何か楽しい!」「ギャル楽しい!」

「iFlash」3456円

夜でもすぐ撮れる。夜景とか、クラブとか。

スマホケース本体にLEDライトが内蔵されたアイテム。一瞬でめちゃくちゃ光る。マツコが相変わらず怖い(笑)

名言「iPhoneは光が大好きなので・・・」ボールは友達みたいな感覚。

 

友達とワイワイできる驚愕の最新アプリ。

「SNOW」様々なキャラクターになれる合成アプリ。

自動的に顔を赤くしたり肌をきれいにする。

顔の入れ替えに挑戦、生駒さんがいっきに老け込む。

他にも面白そうな機能満載で、マツコの孤独が癒される…かも。