読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四月一日テレビ・擬人化クラブ

マツコ・デラックス中心の番組感想と擬人化考察取り扱います

擬人化(臨時)考察@イラストレーターさんのご紹介(随時更新)

火曜に予定していた「マツコの知らない世界」の番組感想が、なんだかよく分からない特番のせいで見れない・書けないので最初の記事で紹介しきれなかった

 

兵器擬人化を好きになっていくうえで知っておくともっと楽しめる

 

イラストレーターさんや漫画家さんを紹介していきます。

※紹介する順番は独自の脳内アルゴリズムによって組まれています

 

島田フミカネ さん

メカ娘っていえばこの方です。

武装神姫スカイガールズストライクウィッチーズガールズ&パンツァーの原案やキャラクターデザインを担当したすごい人。

岡山の国防(県防?)の一翼を担っていることも忘れてはならなりません。

絵柄はシュッと丸みを帯びながらも、布に水彩の絵筆でしっかり描いたような柔らかいタッチが印象に残ります。

兵器部分については機械化して身に着ける感じです。もちろん特徴は抑えていてくれていますので安心です。

個人的には厚みのある帽子を被った子(アーンヴァル狙撃型?)がお気に入りです

 

島田フミカネ ART WORKS

島田フミカネ ART WORKS

 

 (「メカ娘」って字面だけだと普通の人はアフロダイAやフェイイェンみたいなのを想像するのではないでしょうか…)

 

じじ さん

じゅんせん魔法少女シャルちゃんとゼナちゃんの生みの親。

このドイツの誇る巡洋戦艦擬人化娘二人がいるおかげで、MC☆あくしずの表紙および冒頭企画は初学者(擬人化でもミリタリーでも)も安心して読み進めることが出来ると個人的には思っています。

絵柄はふんわりしながら、上質紙に水彩の絵筆で柔らかいタッチが温かい印象を与えます。

兵器部分については大きめにデザインされることが多いです。稼働したらきっと大迫力です。

個人的にじじさんの絵でむくれた顔と赤らめた顔が大好きなので、

描いた子全員にあやとりさせてその反応を個々に楽しみたいです。

もしかしたら艦これ駆逐艦のこれからを担うお一人かもしれません。

 

SPLASH ONE じじ アートワークス

SPLASH ONE じじ アートワークス

 

 (…ローマ欲しい)

 

あーさら さん

あくしず中盤から支える健康的なエロい兵器擬人化が健全にエロい絵師さんです。

ロシアの誇る名機Su-27の最終発展型Su-35Sをはじめ多くの官能健康的ロシアっ娘や日本海軍艦艇を描いていらっしゃいます。

絵柄ははっきりと肌の張りツヤを出して、衣服や兵器にメリハリのある塗りをする映えた印象を受けます。

兵器部分については実寸大の兵器を流用したかのような存在感で、擬人化した女の子が巨大ではないかと錯覚します。それでも私大好物ですが。(艦これのタグでいう1/1艦娘ですね)

どの女の子からも兵器の基本となる「守る」「戦う」意思を根底に感じます。

 

SUPER SONIC CUTIE (あーさらアートワークス)

SUPER SONIC CUTIE (あーさらアートワークス)

 

 (むちきらっ☆)